新着情報

2017/10/3
平成29年度第3回原田会計経営者塾開催致します!(11月15日開催
詳しくは経営者塾案内をご覧ください。


2017/8/28
第40回 原田会計 経営者セミナーを開催いたします!(10月17日開催)詳しくはセミナー案内をご覧ください。


2017/7/12
平成30年3月卒業者を対象に、
事務所説明会を開催します!(8月16日開催)詳しくは採用情報をご覧ください。


2017/07/11
平成29年度第2回原田会計経営者塾終了しました!(7月11日開催
詳しくは経営者塾案内をご覧ください。


2017/04/17
平成29年度第1回原田会計経営者塾終了しました!(4月17日開催
詳しくは経営者塾案内をご覧ください。


2016/10/14
原田会計 20周年記念第二弾!! 香港・マカオ旅行に行ってきました
(10月7日出発)詳しくは職員紹介をご覧ください。


2016/10/14
第39回 原田会計 経営者セミナーを終了しました!(10月13日開催)詳しくはセミナー案内をご覧ください。


2016/9/5
第39回 原田会計 経営者セミナーを開催致します!(10月13日開催)詳しくはセミナー案内をご覧ください。


2016/8/31
原田会計 20周年記念バーべキュー大会を
開催致しました!(8月27日開催)詳しくは職員紹介をご覧ください。


2016/6/3
平成28年度第3回原田会計経営者塾終了しました
! (7月13日開催) 
詳しくは左メニュー「経営者塾案内」をご覧ください。


2016/5/11
平成28年度第2回原田会計経営者塾終了しました
! (6月21日開催) 
詳しくは左メニュー「経営者塾案内」をご覧ください。


2016/4/5
平成28年度第1回原田会計経営者塾終了しました! (4月5日開催) 
詳しくは左メニュー「経営者塾案内」をご覧ください。


facebook
所長 原田伸宏の雑書き帳
原田公認会計士・税理士事務所は
TKC全国会会員です
TKC全国会
TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。
関東信越税理士会
竜ヶ崎支部所属

経営者のみなさまへ

経営者のみなさん、こんな悩みを抱えていませんか?

会計事務所をお探しの方

悩み① 毎月来てくれない。


⇒原田会計は毎月貴社を訪問します!
毎月貴社を訪問し月次決算を行います。毎月お伺いをすることで、ご相談にも即時に対応いたします。また、月次決算を行なうことで前月分の会社の業績が即座にわかり、金融機関への試算表の提出も問題なし!なにより現状をすぐに把握できるので、今後の戦略をたてることができます。

悩み② 税務調査が心配だ。


⇒税務調査の省略を目指します。
書面添付制度の活用を推進しています。書面添付制度を利用すると税務調査が省略となるケースもあります。
書面添付制度とは?…決算の申告の際に税理士が任意で「適切な申告書である」というアピールの書面を添付します。これにより、決算書の信頼性も高まり、税務調査省略どころか金融機関への信頼度もUPします!

悩み③ 決算の予測ができない。納税額が心配だ。資金繰りが心配だ。


⇒決算対策や来期の予算を策定します。
決算ではどれだけ税金を払うのだろう?と悩まれる経営者は多いのではないでしょうか?
当事務所では、決算の3カ月前には決算対策・予算策定システム(継続MASシステム)を使って、決算予測を行っています。ですから、節税対策や黒字化支援が可能なのです。

悩み④ 資金繰りが心配だ。


⇒資金繰り対策を実施します!
来期の予算も策定します。予算をつくるなんて難しいと思われがちですが、社長さんは「来年はこうしたい、ああしたい」と話すことで私たちが社長の考えを数字に置き換えて予算を作ります。そうすることで、自分の会社が来年はどのようになるのか、資金は大丈夫なのか?すべてシミュレーションをし、社長さんの心配を軽減します。

悩み⑤ IT化の提案をしてくれない。


⇒パソコンによる経理を実施します!
会計システム(FX2)や給与システム(PX2)や販売管理システム(SX2)を使用して、経理の負担を軽減します。手書きの伝票の代わりにシステムに入力するだけで社長の見たい数字が即座にわかります。

悩み⑥ 経営に役立つ情報が欲しい!


⇒経営者に役立つタイムリーな情報を発信しています
わかりやすいと評判の定期的な経営者セミナーを開催しています。春には税制改正、夏には経営に役立つ情報、秋には経営革新セミナー、冬には有名外部講師を招いての講演会などさまざまです。毎回50名を超える経営者の方々が参加されております。詳しくはセミナー案内のページへ
また、毎月、税務・経営・労務などの情報満載の「事務所通信」や最新の税制など情報「たっくすふぁっくす」、ビジネスマナー「ビジネスワンポイントNews」などもお送りしています。

セミナー案内はこちら
最新の税制など情報「たっくすふぁっくす」

資金繰りにお悩みの方

悩み⑦ 資金繰りの相談にのってくれない。


⇒資金繰り診断を行っています。
向こう1年間の資金繰りは大丈夫か??会社の血液とも言える資金繰りに対して心配な経営者は多いのではないでしょうか?原田会計ではこのままいったら資金はどうなる、いつごろ不足するなど、シミュレーションやアドバイスをします。これで、社長さんは計画的に資金繰り対策が可能になります。
また、目の前の1年間の資金繰りだけではなく、中期的に5年間の資金繰りも診断します。このままの業績で5年間進んでいった場合の資金繰りはどうなるのか?そんな将来の資金繰りまでをもアドバイスします。

悩み⑧ 借入をしたいがうまく説明できない。


⇒毎月、融資相談会を実施しています。
当事務所では毎月、融資相談会を行っております。社長と金融機関と私たちの3者での相談会です。大規模な設備投資をしたい、大きな取引をするための資金が・・・、毎月の返済額を軽減したい、などなど資金繰りに関するお悩みはそれぞれです。
金融機関からの融資や返済額の減額など、スムーズに行えるように経営計画書の策定も行ないます。経営計画書があれば金融機関も安心します。

悩み⑨ 経営改善計画書??そんなの作れない。


⇒経営改善計画書の作成支援を行います。
中小企業等円滑化法を適用し、借入返済額の減額はできたが、金融機関から経営改善計画書を要求された。しかし、「経営改善計画書なんて作れない」と悩まれている社長さんは多いのではないでしょうか?
社長さんは何も心配はいりません。原田会計に来て、社長の思いを語って頂くだけで経営改善計画書が作成できます! まずはご相談を!

業績アップ

悩み⑩ 業績アップの最強ツールが欲しい!


⇒最強ツール「社長ファイル」を活用します。
社長ファイルとは?とは、この原田会計で開発された社長のための経営最強ツールです!社長の夢の実現には必須のアイテム!社長ファイルを活用することで社長のビジョンを明確にし、自社の特徴を理解し、売上アップにつなげます。

悩み⑪ 社長に万が一のことが起きたら、会社は存続できるか心配だ。


⇒企業防衛の提案を行います。
企業防衛とはその名の通り、会社を守ることです。そのために、私たちは企業防衛として最適な保険の活用をご提案します。借入が多いので不安になるケースも多いでしょう。今現時点での必要保障額がいくらなのか、私たちが算定いたします。

悩み⑫ 後継者へのバトンタッチが心配だ。


⇒事業承継対策を行います。
会社を経営していると、「後継ぎがいない」または「次期社長候補にいつ継がせたらよいのか…」「自社の株をそろそろ譲りたい」などさまざまな悩みがあるものです。そうなる前に自社の10年後、20年後を考えてみてはいかがでしょうか?経営承継基本方針書を活用して、安心して次の世代にバトンタッチできる計画を立てましょう。

悩み⑬ 経営革新計画書を作りたい。


⇒経営革新承認支援を行います。
当事務所では新事業活動促進法による20件以上の経営革新承認支援実績がありますので心配ありません。社長さんの思い描く将来像を実現するための計画書を一緒に作り上げましょう。

悩み⑭ 自社の株をそろそろ譲りたい。


⇒株を異動させるには、まず株価算定を行います。
「うちの会社は上場していないから株価なんて変わらない!」と思われている社長さん、相続対策では株価は重要なポイントです。上場していない、中小企業でも、株価は常に変動します。また、株を異動させると、贈与税、所得税など納税が必要なケースも考えられます。事業承継を検討するなら、まずは、株価算定がスタートです。

悩み⑮ 人材?人財?人在?人罪?


⇒人材活用支援サービスを行います。
せっかく採用した人が長続きしない!などの悩みをお持ちの社長さん、人材活用支援サービスを是非お試しください。面接では見えない側面が見え、客観的な判断ができる材料になります。また、人事配置を検討している場合には現有社員の適性特性も把握することができます。