新着情報

2020/10/17
第22回 原田会計 経営者塾(Web配信)は終了しました。(10月14日開催)詳しくは経営者塾案内をご覧ください。


2020/10/7

原田会計マンスリー情報のページを更新しました。


2020/10/7

今月の1ポイントPRのページを更新しました。


2020/10/7

たっくすふぁっくすNEWSのページを更新しました。


2020/8/6

採用情報(インターンシップ)のページを更新しました。


2020/4/30

お知らせのページを更新しました。


20204/13
第21回 原田会計 経営者塾については中止とさせていただきます。(4月15日開催)詳しくは経営者塾案内をご覧ください。


2020/3/30
第21回 原田会計 経営者塾のお知らせを更新しました。(4月15日開催)詳しくは経営者塾案内をご覧ください。


2020/3/12
第21回 原田会計 経営者塾を開催いたします!(4月15日開催)詳しくは経営者塾案内をご覧ください。


2020/1/16

職員紹介のページを更新しました。


facebook
原田公認会計士・税理士事務所は
TKC全国会会員です
TKC全国会
TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。
関東信越税理士会
竜ヶ崎支部所属

原田会計マンスリー情報

2020年10⽉号

「2020年10月号 号外」はこちら

 今月のご案内

★新型コロナウイルス関連情報のご案内

★令和2年7月豪雨による災害関連のご案内

★Q&A経営相談

★システム関連のご案内

★季節の話題(豆知識)

 ※当事務所ホームページでは、新型コロナウイルスの資金繰り対策として各支援策の詳細を随時追加掲載しています。是非、ご確認ください。

 「新型コロナウイルス緊急資金繰り対策コーナー」
  HP:https://www.harada-kaikei.com/tkc-corona

新型コロナウイルス関連情報のご案内

★日本政策金融公庫「新型コロナウイルス感染症特別貸付」等による借入を行った事業者は、特別利子補給の申請が必要です

 日本政策金融公庫や商工組合中央金庫等から「新型コロナウイルス感染症特別貸付」等による借入を行った事業者は、特別利子補給の申請が必要です。
 8月24日(月)から申請受付が開始され、対象の事業者には日本政策金融公庫等から申請書類が順次送付されています。
 送付物をご確認の上、申請をお願いいたします。
 申請期限は、令和3年12月31日(木)です。


★持続化給付金の申請サイトが変更されました
 9月1日から、「持続化給付金」の申請サイトが変更されました。
 これから新規申請される場合は、変更後の申請サイトをご利用ください。

■「持続化給付金」申請サイト(9月1日以降に新規申請される方)
 (中小企業庁)
 https://jizokuka-kyufu.go.jp/
 ※Internet Explorer(IE)では、変更後の申請サイトが正しく表示され
  ません。Microsoft Edge又はGoogle Chrome等のブラウザをご利用く
  ださい。

 持続化給付金は、新型コロナウイルス感染症の影響で、ひと月の売上が前年同月比で50%以上減少している事業者を対象として、法人200万円、
個人事業者100万円を上限に支給される給付金です。

 申請をご検討されている方は、当事務所の担当者にお尋ねください。


★雇用調整助成金等の申告期限にご留意ください

 雇用調整助成金及び緊急雇用安定助成金の申請期限は、判定基礎期間の末日の翌日から2か月以内です。(判定基礎期間の初日が令和2年7月1日の場合、申請期限は令和2年10月31日(土)です。)
 なお、雇用調整助成金の特例措置は、令和2年12月末まで延長されています。

 また、雇用調整助成金は、新型コロナウイルス感染症の影響で「事業活動の縮小」を余儀なくされた場合に、従業員の雇用維持を図るために、「労使間の協定」に基づき、「雇用調整(休業)」を実施する事業主に対して、休業手当などの一部を助成するものです。

■雇用調整助成金等の申請期限について(周知)(厚生労働省)
 https://www.mhlw.go.jp/stf/enchou200911_00002.html

 申請をご検討されている方は、当事務所の担当者にお尋ねください。


★新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金の申請期限が延長されました

 新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金の対象休業期間と申請期限が延長されました。

    <休業期間>         <申請期限>
 令和2年  4月~ 9月   令和2年12月31日(木)
 令和2年10月~12月  令和3年  3月31日(水)

 新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金は、新型コロナウイルス感染症の影響により休業を命じられた労働者のうち、休業中に賃金(休業手当)を受け取れていない方を対象に、1日あたり11,000円を上限に支給される給付金です。

■新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金(厚生労働省)
 https://www.mhlw.go.jp/stf/kyugyoshienkin.html

 申請をご検討されている方は、当事務所の担当者にお尋ねください。


★TKC戦略経営者メニュー21等の、「必見!緊急資金繰り・給付金情報」コーナーを更新しました。

 TKC戦略経営者メニュー21等の、「必見!緊急資金繰り・給付金情報」コーナーに、『戦略経営者』令和2年10月号の「新型コロナウイルス特集記事」を掲載しました。特集では、コロナ禍のなか資金繰り対策や経営改善に取り組む中小企業の事例を紹介しています。是非、ご参照ください。

■『戦略経営者』令和2年10月号「新型コロナウイルス特集記事」

【特集1】観光サバイバル
関連する産業のすそ野がとりわけ広い観光業界。
かつてのような団体ツアーの再開が見込めないなか、個人需要にターゲットをしぼる動きが見られるようになっています。新たな旅行のかたちを模索しはじめた、観光事業者の挑戦を追います。

【特集2】ウィズコロナ時代の着眼点
第2波がピークアウトし、秋冬の第3波が懸念される新型コロナ感染症。
疫病的にも経済的にも未知のゾーンに突入する警戒感が広がっています。
経済評論家、金融機関、企業それぞれの視点から現況の一端をレポートします。

【特集3】未来の経営者は何を学んだか
中小企業大学校東京校の「経営後継者研修」は、次代の経営者を目指す後継者の育成を目的とした研修プログラムで、40年の歴史を誇っています。
研修の一時中断など新型コロナによる数々のトラブルを乗り越え、中小企業大学校を巣立っていく後継者たちの姿を追います。


令和2年7月豪雨による災害関連のご案内

★令和2年7月豪雨による災害に関する支援策をまとめた特設サイトのご案内

 独立行政法人 中小企業基盤整備機構(中小機構)では、被災された中小企業・小規模事業者への支援策をまとめた特設サイトを開設しています。
 特別相談窓口の設置や各種特例措置についてご確認いただけます。
 被災小規模企業共済契約者に対して、原則として即日かつ低利で借入れが可能な災害時貸付けもあります。

■令和2年7月豪雨による災害に関する支援(中小機構)
 https://www.smrj.go.jp/reconstruction/heavyrain-r2-07/index.html

 また、中小企業庁では、令和2年7月3日からの大雨に対する中小企業・小規模事業者向け支援策をまとめた各自治体の「被災中小企業者等支援策ガイドブック」を公開しています。(熊本県、福岡県・大分県、災害救助法適用地域:山形県、長野県、岐阜県、島根県、佐賀県、鹿児島県)

■令和2年7月3日からの大雨による災害関連情報(中小企業庁)
 https://www.chusho.meti.go.jp/saigai/2020/202007gouu/index.html


Q&A経営相談

★Q&A経営相談

 様々な経営の疑問を、Q&A方式でご紹介しています。

▼クラスターの発生を防ぐ室内環境のつくり方
Q 集団感染を起こさないために座席を減らし、間隔を空けていますが、いまいち効果があるのかどうかはっきりしません。店内でのコロナ感染を防ぐためのポイントを教えてください。(喫茶店)

▼電子契約の基本と導入する際の注意点
Q リモートワーク化時代を見据え、当社もデジタル化を推進したいと考えています。電子契約に興味があるのですが、基本的な概要と導入する際の注意点について教えてください。(人材派遣業)

 Q&Aの続きは、当事務所HPをご覧ください。
 HP:https://www.harada-kaikei.com/tkc-management-qa


システム関連のご案内

★「TKCシステムまいサポート」のご案内 ~TKCシステムの操作・設定方法を専門スタッフが回答します!~

 TKCシステムまいサポートは、TKCシステムの操作方法や設定方法に関する貴社からのお問合せに、株式会社TKCの専門スタッフが回答するサービスです。
 当サービスの概要やお申込み方法をご紹介した動画をご覧いただけます。
ぜひ、ご覧ください。

◇「TKCシステムまいサポート」ご紹介動画(再生時間:2分08秒)
 https://www.tkc.jp/movie?a-BN-WQ02BQ

 当サービスは、巡回監査時にお申込みいただけます。
 詳しい内容は、当事務所の担当者へお気軽にお尋ねください。


★「Microsoft Office 2010」サポート終了に関するご案内

 マイクロソフト社は、Microsoft Office2010のサポートを令和2年10月13日に終了します。
 Office2010サポート終了後は、各TKCシステム上での動作保証ができません。
 また、セキュリティホールの修正プログラムにつきましても、マイクロソフト社から提供されませんので、大変危険です。
 つきましては、サポート終了までにOffice 2013以降の利用をご検討ください。

【TKCシステムは以下の3つのバージョンに対応しています】

  • Microsoft Office 2019
  • Microsoft Office 2016
  • Microsoft Office 2013

季節の話題(豆知識)

★読書週間
  10月27日~11月9日の2週間は「読書週間」です。
 パソコンや携帯端末の普及により、読書の仕方も様々になってきています。
 しかし、形がどうであれ、文章から情報を得ることは我々にとって重要であることに変わりはありません。
 各地の図書館でイベント等も開催されるようです。読書の習慣がない方も、この機会に何か読まれてみてはいかがでしょうか?

◇公益社団法人 読書推進運動協議会
 http://www.dokusyo.or.jp/

◇公益財団法人 文字・活字文化推進機構
 http://www.mojikatsuji.or.jp/

★目の愛護デー

 10月10日は目の愛護デーです。

 「10 10」を右に90度回転させてみると・・・眉毛と目の形になるんです。このことから目の愛護デーとなりました。
 目の愛護デーは、あためて目の大切さを知り、健康な目でいられることに感謝し、目をいたわる日です。
  近年は、パソコンやスマホの普及により目を酷使している方が増えています。
  この日だけは、早く就寝して、目をゆっくり休め、睡眠をしっかり取る日にしてみてはいかがでしょうか。


★天高く馬肥ゆる秋

 「天高く馬肥ゆる秋」ということわざは、秋になると空が高くなり、食物がおいしく実り、馬も人も太ってしまうという意味で使われることが多いようですが、もともとは中国の農民たちが、夏の間に草を食べて肥え太った馬に乗ってやってくる騎馬民族を恐れ、「天高く馬肥ゆ」と言って警戒したものだそうです。
 とはいえ「味覚の秋」は誰もが楽しみにする季節でもあります。食べ過ぎには注意が必要ですが、様々な味覚を楽しみたいものです。

★衣替え
  季節の変化がある日本では、季節に応じて衣服を着替える習慣があります。
  近年は温暖化の影響か季節の変化がはっきりしませんが、そろそろ夏物から秋冬物へ衣替えしましょう。

【衣替えの注意点】

  1. 汗シミ対策
    夏物をしまうにあたって気をつけたいのは汗によるシミ。ほんの少しのものでもシミになってしまいます。衿や脇だけが汚れている、ということもよくありますから、収納前に必ず念入りに洗濯をしましょう。
    えりや脇の汗ジミは、酢小さじ1/2に重曹大さじ3を溶かしたものを、歯ブラシなどでかるくたたきながらぬってから洗うとシミがあとに残りません。
  2. 虫食いとカビ対策
    虫食いとカビの原因になる湿気。洗濯後やクリーニングから戻ってきた衣類は、虫干しをして湿気をよく取り除いてから収納しましょう。


★寒露(かんろ)

 寒露とは、草花に冷たい露が宿るという意味で、今年は10月8日になります。長雨が終わり、秋も深まり始める頃です。朝夕の冷え込みは一段と進んで、草木の葉に宿った露に触れると冷たく感じるようになります。
 多くの地方では黄金色の稲穂が美しく、早い所では農作物の収穫が始まり秋の収穫を祝う秋祭りがあちこちで催されます。
 北国や高い山では紅葉が始まり、これから一か月半ばかりの間、秋の風情が楽しめるでしょう。


★霜降(そうこう)
 霜降とは、霜が降りるという意味で、今年は10月23日になります。
この頃になるとすっかり秋も深まり、東北地方や本州中部では、そろそろ霜の降りる頃で、日本列島が北から徐々に、燃えるような赤色に染まります。
 霜降を「しもふり」と読んでしまうと、おいしい牛肉のことを連想してしまいますが、脂の白味があたかも大地に霜が降ったように見えるからでしょう。しもふり肉ならずともちょうど食欲の秋、おいしいものが沢山あって、馬ならぬ人間が肥えてしまう時期でもあります。飲み過ぎや食べ過ぎにはくれぐれもご注意ください。


2020年9⽉号

「2020年9月号 号外」はこちら

2020年8⽉号

「2020年8月号 号外」はこちら

2020年7⽉号

「新型コロナ対策支援情報7月号」はこちら

2020年6⽉号

「新型コロナ対策支援情報6月号」はこちら

2020年5⽉号

「新型コロナ対策支援情報5月号」はこちら